長期間休診にできないため盆休みの5日間で可能な範囲のリフォームを行いました。

患者用トイレ・洗面のリフォームと、レントゲン用の暗室を尿検査室及び職員便所に改装しました。

BEFORE AFTER

 

今までの患者用トイレは非常に狭くドアも窮屈なため車椅子使用やバリアフリーの面で問題がありました。

現状を調査し、パイプスペースを必要最小限に縮小し、患者用トイレをできるだけゆとりのあるように構成し、ベビーチェアーやベビーシートも設けることができました。

 

以前は患者用トイレと尿検査コーナーが離れている不便さがあったのですが、患者用トイレの隣を尿検査室に改装したので、検尿台を設けて機能性を高めました。

尿検査室では尿を流すのに感染や衛生を考慮し、浅い手洗器等ではなくコンパクトな幼児用小便器を設けて流して頂くようにしました。


阿部内科医院
兵庫県神戸市須磨区神の谷7丁目1-3
http://abe-naika-iin.com/
内科医院
改装工事
2017年8月完成


設計事例一覧ページへ

医院建築・福祉 設計事例ページへ

seikyu2

toi