医療設備04;キュービクル・受水槽の更新

posted in: 医療設備 | 0

医院の親子継承の時期に全面リノベーションのご相談を受けることがよくあります。

親子継承の場合は30年位前に建てられていることが多く、

現地を調べるとたいていキュービクルと受水槽・高架水槽が老朽化しています。

キュービクル

キュービクルの更新推奨時期はメンテナンスの状況にもよりますが、約20年位といわれています。

キュービクルは屋上に設置している場合が多く、更新するにはレッカーが必要となり結構費用がかかります。

外側の状態がよければ中だけ変える方法もあります。

受水槽・高架水槽

受水槽・高架水槽はFRP製でメンテナンスがよければ推奨更新時期は約20年位です。

水槽はFRPパネル式なら現地組み立てができます。

水道は地元行政により指導が異なりますが、地域によっては直圧や水道直結ブースターポンプ方式に
変えて水槽をなくすことも可能です。

但し事前に調べる必要があります。

階数等によって認められない地域もありますし、有床の場合は認めないこともありますので充分調べて下さい。

更新

キュービクルと水槽は建物の根幹の設備なのでメンテナンスを充分にされ、適切な時期に更新されることお薦めします。

単独で更新すると割高になるので大きなリノベーションの際に更新されることが多いようです。


 

toi

seikyu2